女性のプロフィールを見て

実際に無料出会い系サイトに登録すると、女性のプロフィールを見て自分が興味を持った相手にファーストメールを送ることになります。
誰か一人の女性だけを対象としてこだわってメールを送り続ける場合もあるでしょうが、大変に効率が悪いことになります。女性は毎日相当な数の男性からのメールを受け取っています。従って多くの男性の中から自分が選ばれる可能性はさほど高いとは言えないでしょう。

何日も返事を待ってからようやく諦めて、次の女性にメールを送る、という方式を取っていたら日数ばかりが経ってしまいます。そんな訳で一度になるべく多くの女性に対して交際の申し込みをするという方法が普通でしょうか。仮に10人から返事がくれば10人とメール交際を続ければよいのです。

10人全員が会う段階まで残るとは限らないからです。
しかし相手が女性なら誰でもよいという人は少ないでしょう。ただ大勢の女性にメールを送るのではなくて、選ぶのが普通です。そこで自分と同い年の24歳で同じ地域に住む女性を検索した場合には、相手の数に限りがあります。5人や10人ではありませんが、数十万人いるわけではありません。

従ってサイトを一つだけ使って女性と出会おうとすると、ある意味で限界を感じることがあるのです。そのため、お金がかからないのですから、無料出会い系サイトは複数に登録して同時に平行して動くのが一般的だと言えます。ややタイプの違う安全な無料出会い系サイトをいくつか探す必要があるのです。

気のあるメールをたくさん送って

出会い系サイトといえば、サクラは切っても外せません。
登録者を有料サイトへ引き寄せたり、気のあるメールをたくさん送ってポイントを使わせてお金をだまし取ろうとしてくるのです。
残念ながらサクラは出会い系サイトにとって外せないものとなってきています。サクラが皆無の出会い系サイトは存在しないともいえます。

大切なのはあなたがサクラに騙されないようにすること。本当に素敵な出会いを見つけるには自分が気をつけるしかないのです。
サクラに騙されないようにするポイント、そのひとつにサクラの特徴をよく学んでおくことが大切です。
そうすればサクラに騙されてお金を騙しとられる可能性も低くなるので、出会い系サイトに登録する前に、サクラについてよく調べておくとよいでしょう。
ここでサクラの特徴や情報を挙げるので、ぜひ目を通してみてください。

“サクラの特徴”とはどんなものでしょうか。サクラには様々な種類がありますが、よくあるサクラのひとつ、誘導系のサクラについて説明してみましょう。

誘導系のサクラは、はじめ無料サイトに登録した利用者に気のあるメールを送って有料サイトへ移行させようとしてきます。
メールにはURLが載っていることが多いのですぐに気づくと思いますが、ゼッタイにクリックしてはいけませんよ。

メールの内容の例として、「サイトではメアド交換ができないから、下記のURLをクリックしてみてください!私の写真やプロフィールもあるから☆」などと書かれていることが多いでしょう。
実際にクリックしてみると、女性のプロフィールなどがあるので、信じてしまう人が多いのです。
しかし女性とまたメールをしようとすると登録が必要なのです。
そして、登録にはお金がかかるなんてことは一切書かれていないので、サクラだとわかるのは登録してからなんですよね。一回登録してしまうと退会するのも大変、何度も狙われてしまうので要注意…。サクラに騙されない為には、このようなメールとは一切関わってはいけません。怪しいと気づく冷静な判断がとても大切です。

「誘導系」に引っかかる人も多いという厄介なサクラメール。メールにURLが載っていたら、必ずサクラを疑いましょう。クリックさせようとする上手い言葉に騙されてはいけません。
そして、無料サイトの利用についても必ずフリーアドレスを使用してください。できるだけ個人情報を明かさないようにすることが重要です。

気をつけなければならないこと

星の数ほどもある出会い系サイトの中から優良出会い系サイトをついに見つけたとして、そこを利用するにあたっても気をつけなければならないことがあります。
出会い系サイトを利用してきた方々でも、この点を守れている人は意外と少ないかもしれません。

どのサイトでも、出会い系サイトの機能の使い方自体は、基本的には同じですし、サイトによる大きな差はあまり感じないかもしれません。
しかしそれは機能的な部分の話です。
書き方や登録者の傾向など、機能を利用する上でのルールが違ってくる場合があるのです。
それを理解してから利用しなければ、せっかくの優良サイトでも出会いを実現することはできないでしょう。

多くの出会い系サイトでは、まず最初にプロフィールを作成すること多いかと思います。
ハンドルネーム、あなたのお住い、身長、体重、職業や趣味など多彩な項目があると思います。
そのなかで最も大切な項目、それは自己紹介欄です。
他の項目を多少飛ばしたとしても、自己紹介だけは必ず書きこむようにしましょう。
空欄や、ただ「よろしく」だけでは誰もあなたを相手にしないでしょう。

次に掲示板です。
掲示板だけでサイトを運営することも出来るほど、掲示板は出会い系では重要なポイントです。
注意点としては、長すぎず短すぎない程よい文章と、ガツガツした内容にしないこと。
この2点に注意して作成すれば大きく女性の機嫌を損なうことはないでしょう。

そしてメールです。
意外とやってしまいがちですが、コピペした一斉メールは厳禁です。
バレやしないと思っているかもしれませんが、意外と女性にはバレバレなものです。
きちんと一人ひとりにメールを作って送るようにしましょう。

以上3点は最低限のルールです。しっかり守らないと、女性と出会うどころか嫌われてしまいますよ。

サービスを自由に受ける事が出来る

ポイント分しか利用できないサイトとは違い、定額制出会い系サイトというのは一定の料金を支払う事で、1ヵ月間そのサイトのサービスを自由に受ける事が出来るようになります。
ここはやっぱり大きなメリットではないのでしょうか。

ただ、出会い系サイトを利用する方のなかでそこまで利用していないという方もいるかもしれません。
ポイント制なら使った分だけですが、定額制サイトとなると全く使ってなくても月額料金が取られますのでそこは注意が必要です。

クレジットカードなどで登録していると、退会申請をしない限り自動的に自動継続されていくサイトがほとんどです。
なので、全く使って居なくても退会をしていない限りお金はずっとかかっていく事になりますから、そこは注意して下さい。

支払った分、しっかり利用するユーザーにとって一番向いているのが定額制の出会い系サイトといえるのかもしれません。
それに、ポイント制と違いあまり急がなくてもよくマイペースでサイトを利用する事が出来るところも魅力です。

そういう出会い方の方が自分向きだという方にとっても、定額制のサイトはむいているのかもしれませんね。

どうしてもサイトを利用している女性というのはそれなりに、警戒心を少なからず持っているものです。
そういった意味でも、出会い系サイトに一番向いているシステムは定額制なのかなという意見もあります。
一概には言えませんが、これは間違っては居ない事なのかもしれません。

サクラと呼ばれる女性従業員

出会い系サイトにサクラと呼ばれる女性従業員がいることはご存知の通りだが、最近は「サクラの見分け方」などをネットで検索すればいくらでも出てくるようだ。
そこで、大手の出会い系サイトなどは、ユーザーに不信感を出来るだけ与えないように、その方面のマニュアルを徹底しているという。
このマニュアルの凄さは、実際サクラとして勤務している知人に聞いたところ、まず一般人にはバレない工夫に工夫を凝らした内容だそうだ。
その一部をご紹介すると、出会い系サイトでは、基本的に、直アドの交換や電話番号の交換といういわゆる個人情報の交換に成功することは、まずないと言っていい。
だが、このマニュアルには「直アド、電話番号の交換は可能」としているそうだ。
興味深い。
それは、ユーザーのサイトに対する不信感を取り除くためだそうだ。
そのため、サイト側では、それ専用の携帯電話を複数台、準備しているという。
ユーザー側としては、「電話番号を交換してくれる子がいたんだから、このサイトには一般の女の子がいるんだ」と勘違いしてしまい、「もっと他にもアタックしてみよう」となるわけだ。
しかも、もらった電話番号にかけて、それがサクラとは知らずに、ワクワクしているなど想像するだけで、物悲しいが、それほど現在の出会い系サイトは、巧妙に策を練っているという事だ。