サクラと呼ばれる女性従業員

出会い系サイトにサクラと呼ばれる女性従業員がいることはご存知の通りだが、最近は「サクラの見分け方」などをネットで検索すればいくらでも出てくるようだ。
そこで、大手の出会い系サイトなどは、ユーザーに不信感を出来るだけ与えないように、その方面のマニュアルを徹底しているという。
このマニュアルの凄さは、実際サクラとして勤務している知人に聞いたところ、まず一般人にはバレない工夫に工夫を凝らした内容だそうだ。
その一部をご紹介すると、出会い系サイトでは、基本的に、直アドの交換や電話番号の交換といういわゆる個人情報の交換に成功することは、まずないと言っていい。
だが、このマニュアルには「直アド、電話番号の交換は可能」としているそうだ。
興味深い。
それは、ユーザーのサイトに対する不信感を取り除くためだそうだ。
そのため、サイト側では、それ専用の携帯電話を複数台、準備しているという。
ユーザー側としては、「電話番号を交換してくれる子がいたんだから、このサイトには一般の女の子がいるんだ」と勘違いしてしまい、「もっと他にもアタックしてみよう」となるわけだ。
しかも、もらった電話番号にかけて、それがサクラとは知らずに、ワクワクしているなど想像するだけで、物悲しいが、それほど現在の出会い系サイトは、巧妙に策を練っているという事だ。