気のあるメールをたくさん送って

出会い系サイトといえば、サクラは切っても外せません。
登録者を有料サイトへ引き寄せたり、気のあるメールをたくさん送ってポイントを使わせてお金をだまし取ろうとしてくるのです。
残念ながらサクラは出会い系サイトにとって外せないものとなってきています。サクラが皆無の出会い系サイトは存在しないともいえます。

大切なのはあなたがサクラに騙されないようにすること。本当に素敵な出会いを見つけるには自分が気をつけるしかないのです。
サクラに騙されないようにするポイント、そのひとつにサクラの特徴をよく学んでおくことが大切です。
そうすればサクラに騙されてお金を騙しとられる可能性も低くなるので、出会い系サイトに登録する前に、サクラについてよく調べておくとよいでしょう。
ここでサクラの特徴や情報を挙げるので、ぜひ目を通してみてください。

“サクラの特徴”とはどんなものでしょうか。サクラには様々な種類がありますが、よくあるサクラのひとつ、誘導系のサクラについて説明してみましょう。

誘導系のサクラは、はじめ無料サイトに登録した利用者に気のあるメールを送って有料サイトへ移行させようとしてきます。
メールにはURLが載っていることが多いのですぐに気づくと思いますが、ゼッタイにクリックしてはいけませんよ。

メールの内容の例として、「サイトではメアド交換ができないから、下記のURLをクリックしてみてください!私の写真やプロフィールもあるから☆」などと書かれていることが多いでしょう。
実際にクリックしてみると、女性のプロフィールなどがあるので、信じてしまう人が多いのです。
しかし女性とまたメールをしようとすると登録が必要なのです。
そして、登録にはお金がかかるなんてことは一切書かれていないので、サクラだとわかるのは登録してからなんですよね。一回登録してしまうと退会するのも大変、何度も狙われてしまうので要注意…。サクラに騙されない為には、このようなメールとは一切関わってはいけません。怪しいと気づく冷静な判断がとても大切です。

「誘導系」に引っかかる人も多いという厄介なサクラメール。メールにURLが載っていたら、必ずサクラを疑いましょう。クリックさせようとする上手い言葉に騙されてはいけません。
そして、無料サイトの利用についても必ずフリーアドレスを使用してください。できるだけ個人情報を明かさないようにすることが重要です。