無料と有料の2つに分ける

出会い系サイトを利用している方から、次のような質問を頂くことがあります。

「出会い系サイトに有料と無料があるのですが、違いはどこですか?僕は両方に登録しているのですが、サービスや機能はほとんど同じで、無料サイトの方が会員数が多いような気がします。有料の出会い系サイトはお金を払っている分、機能やサービスが充実しているのではないかと思い登録したのですが、実際にはどちらがいいのでしょうか?」

今、ネット上にある数多くの出会い系サイトは、大きく「無料」と「有料」の2つに分けることができますが、実際には有料でも無料でも、サービスや機能に大きな違いはありません。その上で「有料サイト」と「無料サイト」の違いをハッキリさせるとすれば、読んで字のごとく「料金がいるか?いらないか?」の1点です。

有料のサイトでは、サービスや機能を利用すると、その都度、利用料金が発生します。会員の多くは「お金を払ってでも、異性と出会いたい」と思っている方達でしょう。しかし、ユーザーがサービスを利用すればするほどサイト側は儲かるので、ユーザーにお金を使わせるためのサクラが出没します。有料サイトと無料サイトの違いは、この「サクラ」の存在も違いと言えます。

一方、無料出会い系サイトは、サービスや機能はどれだけ利用しようと無料、もしくは定額なので、ユーザーは料金を気にすることなく、出会いを探すことができます。ユーザーがどれほどサービスを利用しようと無料ですから、サクラの存在もありません。

出会い系サイトにおける「有料」と「無料」の違いは、利用料金が発生するかどうか、サクラが出没するかどうかのほかに、サイトを利用するユーザーにとっての「安心感」が最大の違いだと言えるでしょう。